スポンサーリンク

Bloody Maryのシルバーアクセサリー情報ブログにようこそ。
管理人をしている「みゆき」と申します。

ブラッディマリーのアクセサリーを通常ご紹介しているのですが、本日は番外編として、個人コレクションの中より「レザーズアンドトレジャーズ(LEATHERS AND TREASURES)」のシルバーアクセサリをご紹介します。
では「レザーズアンドトレジャーズ スカル レザーブレスレット」の現物写真から。

レザーズアンドトレジャーズ スカル レザーブレスレット 写真集

こちらの記事内で掲載している写真は、すべて個人が撮影したものです(特記あるものを除く)。

ひとつはカスタムなし、もうひとつは向かって右目にルビーを入れたカスタム仕様です。

 

右側のスカルには、ルビーが入っています。
石が入るだけで、表情ががらりと変わるのも面白いですよね。

 

ちょっと、遊んでみました。
かぷり、という感じでしょうか?

 

スカルなのですが、表情が豊かでちょっと可愛らしいと思える作品です。
このデザインなら、女性でもいけますね!

 

レザーズアンドトレジャーズ スカル レザーブレスレットの思い出

こちらも、昨日ご紹介した「ブラッディマリーのバトルリング」と同様に、ペアで彼と同じブレスレットを所有しています。
彼のほうが、ルビーカスタムのブレスです。私はノーマルタイプ。
そのため写真に同じアイテムが並んでます。

スカルレザーブレスレットのサイズは、SとLがあるのですが、このブレスレットは不思議なことに、女性の私でもLがピッタリです。
他のブランドの商品だと、Lサイズはすっぽぬけてしまうのですが…。

トグルの端から丸い金具の先端まで22センチですが、厚みに加えて革特有の質感からすべりにくく、落ちないのかもしれませんね。

ブランドネームにレザーズと名前がつくだけあって、革製品のグレードの高さはお墨付き
このブレスレットを手にした時、革の編みこみの強さに驚きました。

何年たってもへたれない質の高さに、初めて見るかたはきっと感動しますよ。

デニス・ポリチーノさんがお亡くなりになる前の作品とあって、あらためて大切に使いたいと思っています。

 

余談ですが、商品を調べる際に

  • レザーズアンドトレジャーズ
  • レザーズ&トレジャーズ
  • LEATHERS AND TREASURES
  • LEATHERS & TREASURES
  • レザトレ

これらのブランドネームの表記方法によって、検索結果が変わるのですが…
何とかできないものでしょうかねー(-д-;)

 

本日も、お読みいただきありがとうございました。
他の記事も、心ゆくまで楽しんでいただければとても嬉しいです。

シルバーアクセ大好き「みゆき」でした♪

 

おまけ:ちょっと遊んでみました。

スポンサーリンク

あわせてお読みください

スポンサーリンク